ハイドロキノンをうまく活用できれば、お肌の悩みを解消してくれるかもしれません。正しくハイドロキノンのことを知った上で使用することがとても大切になりますので是非ご覧ください。

ハイドロキノンの効果に驚く女性

靴ずれや乾燥によるシミはハイドロキノンで解消

シミができる最大の原因は紫外線で、日焼けを繰り返したり外にいる時間が長いと少しずつ皮下組織に有害物質が蓄積されてメラニン色素が生成されて、これが肌の表面に浮かび上がってくることで目に見えるシミになってしまいます。しかし肌が黒ずむ原因はほかにもたくさんあり、足に合わない靴を履いていることで摩擦が生じてダメージを受けた部分が黒っぽくなってしまったり、乾燥によって肌の表面が傷むことで炎症を起こしたり、治ったあとも黒ずみが残ってシミになることもよくあります。一度できてしまうとなかなか元通りにすることができず、美容によいとされるビタミン類を摂取しても効果が限られているので、本格的に治療をしたいならハイドロキノンを使ってみましょう。

ハイドロキノンは強力な美白効果のある成分で、ビタミンCの100倍以上の効き目があるとも言われています。メラニン色素を作りだす元凶であるメラノサイト細胞を減少させて、紫外線や外部からのダメージによってメラニン色素ができるのを防ぐほか、できてしまったシミの色素を分解して消してくれる効果があるのでほかの美白化粧品よりも高い効能が期待できます。顔以外の部分にも使えるので、靴ずれの傷跡や腕や脚が乾燥して黒ずんでいる部分、手の甲などにポイント的につけてシミを消すことができて、ブランド物の高価な美白コスメよりもコストパフォーマンスがいいのでお得です。1回使っただけでは効果が見えませんが、2カ月くらい毎日使っているとシミが薄くなっていくのを実感できて、皮膚科やエステなどでも使用されています。

いろいろな原因でできてしまったシミは、もう治らないとあきらめる前にハイドロキノンで対処してきれいな肌を取り戻しましょう。