ハイドロキノンをうまく活用できれば、お肌の悩みを解消してくれるかもしれません。正しくハイドロキノンのことを知った上で使用することがとても大切になりますので是非ご覧ください。

ハイドロキノンの効果に驚く女性

脚のシミにパンフレットで話題のハイドロキノンが有効

顔は毎日日焼け止めを塗ったり帽子やサングラスを使って徹底的にガードしているのに、脚は意外と日焼け対策を忘れてしまう人がたくさんいます。夏場にミニスカートやショートパンツで外出するときはもちろん、秋や冬でもブーツとスカートの間など素肌が見えてしまう部分は紫外線が当たるので、少しずつ蓄積されてしまっていつの間にか点々とシミができてしまうことがあります。虫さされや傷が原因で色素が沈着することもよくあり、せっかくスリムできれいなスタイルでも肌に色ムラがあると台無しになってしまいます。

脚にできたシミや黒ずみを何とかしたいときは、コスメのパンフレットでも話題のハイドロキノンが有効です。最近注目されている美白成分で、肌の漂白剤と呼ばれるほど強力に作用するので皮膚科や美容外科、エステサロンなどで専門家にも使われています。ハイドロキノンはメラニンをつくるメラノサイト細胞に直接アプローチして数を減らし、皮下組織でメラニン色素が生成されるのを防ぎます。できてしまった色素も分解して色を薄くするので目立たなくなり、数か月続けているとほとんど見えないくらいシミを消すことができます。市販品の含有量は1%から5%くらいで、日本人には2%程度のクリームでもじゅうぶん効果があると言われています。強力なので濃度の高い物を使う場合はパッチテストを行ったり専門家に処方してもらったほうが確実です。

ハイドロキノンは全体に塗るのではなく気になる部分だけにつける薬なので大量には必要ありません。小さなチューブ1本でも2カ月くらい使えるので意外とコストパフォーマンスがよくて、高価な美白コスメよりも効果的です。脚のシミ消しのために活用してみましょう。